株主・投資家情報

HOME > 株主・投資家情報 > 個人投資家の皆さまへ > 最新の業績

個人投資家の皆さまへ

最新の業績 第35期(2015年6月期第2四半期)

1.売上高

生活必需品を中心に個店ごとに地域最安値を徹底して、ライバル店から奪取したシェアを確実に積み上げる。気温の変動が季節商品の需要を喚起し、インバウンド消費は、客数増を背景として好調に推移したことなどから、売上高は4,628億円(前期比10.8%増)となりました。

2.営業利益

リアルな消費マインドにお応えして、生活必需品の販売を強化。既存店が好調に推移するなど、増収効果を発揮して粗利益額は大幅増益。販管費は、組織改編並びにドンキ流働き方改革の推進により、人時生産性や賃金生産性が改善。これらの結果、営業利益は292億円(同11.0%増)と2Q最高益を更新しました。

3.当期純利益

税金等調整前純利益が309億円となる一方で、法人税等110億円及び非支配株主利益12億円の控除により、当期純利益は187億円(同13.5%増)と2Q最高益を更新しました。

ページのトップへ戻る