企業の社会的責任

HOME > 企業の社会的責任 > 地域社会とともに > 地域社会との取り組み

地域社会との取り組み

ドン・キホーテグループのCSR活動の多くは、店舗が主体となって、地域の町内会や商店街、警察署や消防署などと協力し、店舗ごとに取り組んでいるものです。お客さまにワクワク・ドキドキしていただけるお買物空間を提供しつづけること——この使命を全うし、当社グループならではの強みを活かした活動を通じて、豊かな社会の実現のために力を注いでいきます。

ハロウィン時期のゴミ問題、更衣室不足など社会問題解決の一助に

更衣室・トイレを提供
ハロウィン期間中の社会問題対策として、2015年から渋谷の期間限定店舗で更衣室やトイレを設置。
2016年は特設のハロウィンフェス会場の2階フロアの一部をコスチュームの着替え場所として提供しました。また、渋谷区が共催する「ハロウィンごみゼロ大作戦in渋谷」に協賛し、クリーンな街づくりに協力しました。

更衣室・トイレを提供

渋谷の期間限定店舗にトイレと更衣室を設置

マナーを守ってクリーンなハロウィンを
ハロウィン時期の公道へのゴミの散乱も大きな問題となっています。そこで、ハロウィンの時期に本社従業員も加わった清掃チームを結成し、最も人出の多い渋谷駅周辺を中心に、毎日清掃活動を行いました。ハロウィンの楽しい雰囲気を壊さないよう、趣向を凝らしたコスチュームの従業員がゴミを集める姿に、近隣店舗の方や警察官から多くの労いの言葉をいただきました。また、ハロウィン翌日は、渋谷と大阪・ミナミで一般社団法人主催の清掃活動「GOMIファンタジスタプロジェクト」に参加し、地域の方々と協働でゴミ拾いを行いました。

マナーを守ってクリーンなハロウィンを
マナーを守ってクリーンなハロウィンを

地域コミュニティ形成やシニアの健康な毎日をお手伝い「やちよ元気体操の会」

MEGAドン・キホーテ八千代16号バイパス店では、毎週水曜に「やちよ元気体操の会」を実施しています。この体操は、八千代市が転倒予防を目的に考案したオリジナル体操です。毎回40名以上の方が集まって元気に体操されています。

やちよ元気体操の会

TOKYO CENTRAL(日本食専門ストア)で食育イベントを開催

米国・カリフォルニア州のMARUKAIは、飢餓と肥満や生活習慣病の解消に取り組む社会貢献運動「TABLE FOR TWO」に賛同し、ヘルシーな日本食を伝えるワークショップ「おにぎりで世界を変えよう」を、ロサンゼルスのTOKYO CENTRAL(MARUKAIの日本食専門ストアチェーン)West Covina店内で開催しました。
米国では日本食に対する関心が非常に高く、開始前からエプロンをして待ち焦がれるお子さまも。親子ともに初めてのおにぎり作りに感動されたようです。

おにぎりを食べて、支援を必要とする子どもたちに給食を
TOKYO CENTRAL通販サイトで販売するおにぎり関連商品の売上金の3%が「TABLE FOR TWO」に寄付されます。この寄付により東アフリカおよびアメリカ国内の支援を必要とする子どもたちにヘルシーな給食を届けることができます。

左/イベントに参加した子どもたちの様子 右/TOKYO CENTRAL West Covina店ストアマネージャー 正司典嗣

左/イベントに参加した子どもたちの様子
右/TOKYO CENTRAL West Covina店ストアマネージャー 正司典嗣

伊豆・河津町で桜の記念植樹

ドン・キホーテオリジナル入浴剤「温泉ソムリエが選んだ秘湯」は、伊豆・河津温泉などの温泉地とコラボしたアソートパックで、2013年の発売からすでに20万個以上販売している人気商品です。2017年1月14日、河津町の地域活性化や発展に寄与するべく、中目黒本店の店頭で「河津町フェア」を開催。河津町の特産品の販売、バルーンアートショーや河津産カーネーションのプレゼントなどが行われました。また、河津町との交流の一環で、河津桜まつりの協賛企業の代表として2月10日に行われた記念植樹に参加。当日は好天に恵まれ、樹齢3年、高さ2mの苗木が植えられました。

河津町フェア
記念植樹

目黒川お花見会を開催

2010年から毎年恒例となっている「目黒川お花見会」。2017年3月末から4月初めにかけての約10日間で、地域の老人ホームや町内会の皆さま、パートナーさまなど、合計約4,000名をお迎えし、桟敷席で桜をご堪能いただきました。

目黒川お花見会
目黒川お花見会
参加した子どもたちからのお礼のパネル

参加した子どもたちからのお礼のパネル

ドイト園芸教室を開催

ドン・キホーテグループのDIYホームセンター・ドイト花ノ木与野店では、地域にお住まいの方々にもっと園芸を楽しんでもらおうと近隣の老人ホームの皆さまを対象とした出張園芸教室を、毎月1~2回開催しています。

特別養護老人ホーム ナーシングヴィラ与野での「バラを使った切花アレンジ」教室の様子

特別養護老人ホーム ナーシングヴィラ与野での「バラを使った切花アレンジ」教室の様子

ページのトップへ戻る