企業情報

HOME > 企業情報 > 会社沿革 - 日本商業施設株式会社

会社沿革 - 日本商業施設株式会社

2000年代

2001年 11月 株式会社パウ・クリエーション設立
2002年 4月 ドン・キホーテグループ複合商業施設第1号店「パウかわさき」オープン
2003年 9月 ドン・キホーテ店舗区画へのテナントリーシング及びテナント管理業務開始
10月 ドン・キホーテグループ複合商業施設第10号店「パウいさわ」オープン
2004年 8月 移動販売車「Pawmo」事業開始
10月 ドン・キホーテグループ複合商業施設第20号店「ドン・キホーテ黒崎」オープン
2005年 3月 道頓堀観覧車運営管理開始(現在運行休止中)
2007年 6月 複合商業施設パウが全国で27施設に(251テナント区画)
2009年 4月 株式会社長崎屋よりテナント事業を譲受し長崎屋店舗区画へのテナントリーシング及び
テナント管理業務開始(14社/1500テナント区画)
7月 日本商業施設株式会社に商号変更

2010年代

2010年 9月 不動産賃貸管理事業開始
12月 株式会社サンファンタジーを吸収合併
2011年 2月 株式会社おあしすを吸収合併
2012年 10月 フランチャイズ事業開始「コメダ珈琲店ドン・キホーテ新宿店」オープン
2013年 12月 自動販売機管理業務開始
2014年 3月 社宅業務開始
7月 ゴルフ事業開始「in GOLF きたいけドライビングレンジ」オープン

グループ企業

ページのトップへ戻る